大切な人を、自死で亡くされたあなたへ・・・  

講演・研修 依頼

ー松下惠美 プロフィールー

 

1960年大阪府生まれ。2004年同級生だった夫が自死。同年家族と自身のために心理カウンセラー養成講座にて心理学を学ぶ。

2011年自死遺族として三重県こころの健康センターにて自死遺族わかちあいに参加。同年11月『自死遺族サポート ガーベラ会』を立ち上げる。2012年4月より月に一度『わかちあいの会』を開催(継続中)。2015年自死者追悼法要を開催(年1回継続)。

遺族、支援者の電話相談、個別面談相談等。自身の遺族体験 講演、研修講師として活動。

自死遺族サポートガーベラ会代表。

 

同級生の夫は明朗活発、友人も多く太陽のような存在でした。2004年そんな夫が自死で亡くなりました。家族に自死が訪れる時はほとんど私のように突然です。

直後から1日中悲しみ、苦しみ、寂しさと後悔の日々でした。絶望の中、夫や私の友人達が辛いときにひたすら話を聴いて支えてくれました。

遺族は、社会でも家庭内でも孤立していて自分の想いを語ることが出来ないのがほとんどです。

遺族にとって同じ境遇の人が集まり苦しみや悲しみをわかちあい励まし合える場所は心のやすらぎを取り戻せる場所です。

辛く悲しい体験をしたのは自分だけではないと実感し繰り返し話すことで自分の感情を整理することが出来ます。

遺族が孤立しないよう『自死遺族サポートガーベラ会』を立ち上げて9年目になります。

多くの遺族、遺族の家族、大切な人を自死で亡くされた方とお話しました。

絶対に自分には起こることは無いと思っていた突然の自死。

大切な人を亡くした遺族はどのような想いを抱き、どのような支援を必要としているのか皆さんにお伝えし一緒に考えたいと想います。

問い合わせ 

メール : mie.gabera@gmail.com

電 話 : 09091829918